はじめての方へ 施術の特徴と方針

~あなたが笑顔で生涯健康であるために
体にやさしい姿勢バランス整体がお手伝いいたします~

あかつき療法院の思い。患者さんに喜ばれる理由

~今まで受けたことのない優しい刺激で
不調で悩むあなたの身体をいたわり治癒へと導きます~

痛みのないやさしい施術 ~バイオメカニクス~

整体は痛そうだから怖い。過去に痛い思いをした。少しくらい痛くても治るためには我慢が必要。
整体は痛そうだから怖い。過去に痛い思いをした。少しくらい痛くても治るためには我慢が必要。

当院では、患者さんに痛みを与えない施術を行っております。

いわゆる「揉みほぐし」とか「骨格矯正」などとは全く違った方法です。また、「気」といった世界でもありません。

生体力学(バイオメカニクス)、運動学を利用した施術なので無理な力を必要とせず、ソフトな刺激で体の深部に刺激を送ることができます。また、呼吸を利用した操作により自律神経に作用させ効率良く骨格を整えていきます。

用語:バイオメカニクスとは(Wikipedia.)

患者さんとの対話、カウンセリンルを重視 ~コミュニケーション~

あかつき療法院は患者さんとの心のつながりを第一に考えています。

施術はまず、患者さんのお話を聞くことから始めます。
「患者さんの苦痛を把握し、気持ちを分かち合うことは何よりも大切、施術を行うよりも大切」と考えているからです。心のつながりなくして施術の成功はあり得ません。
また、身体というのは ①言葉があり ②その言葉に呼応(反応)して ③体が変化する。という特性も備えています。

逆に言うと、挨拶ができない患者さんや目を合わせようとしない患者さん、何を聞いても「別に」とか「何も」とかしか答えられない場合や「あ~」とか「う~」とか唸るだけで、体の状態を説明できない患者さんの場合、思うような治療効果がでないことがあります。

一方的な施術、一方的な説明を行うのではなく、意思の疎通(コミュニケーション)に重きをおいております。

ほんのささいなことでもお話いただければ、それが症状改善のヒントにつながることがよくあります。
おひとりで悩み、抱え込まないで何でもお話くださいね。

(注: ただし、うつ病や不安障害などの精神疾患が基礎疾患としてある場合は、心療内科や精神科の分野ですので上記の限りではなく、当院では対応していないので医療機関をお訪ねください。

敬称について

最近では、敬称に「様」をつける病院や施術院(整骨院や整体院、カイロ院など)が増えてきました。しかし、あかつき療法院では、患者さんとのコミュニケーション、人間としてのつながりを大切にしておりますので、あえて敬称は「さん」付けでおよびしております。

なんでも話せるフレンドリーな関係こそが施術効果を最大に発揮できると信じているからです。

様呼びですと、「どうしてもよそよそしさが生まれ親密な関係が築けにくい」という欠点があるからです。

部分を全体の一部としてとらえる ~マクロとミクロ~

病院では、首がいたければ首だけ、股関節が痛ければ股関節だけ、胃が痛ければ内科…
という風に、体を部分に分け診断・治療していくわけですが、 当院では、「体はそもそも部分で切り離すことはできず、全体の中の一部、そして、一部は全体に波及する」と考えております。

また、体を「力学的に見てどうおかしいか」と考えていますので、足の先から頭のてっぺんまで関連づけて検査・施術を行っております。 よって、○○コースといったものは存在しておりません。

病院へ行っても原因が特定できない、なぜ治らないのか、どうして起こるのか…。そのようなお悩みがあるのであれば、一度「症状のある部分は心や体全体の一部として機能している」また、「体の一部は心と体全体に影響を与えている」と考えてみてください。きっと今までと違う答えが見えてくると思います。

10年後、20年後、生涯にわたり健康であるために

あかつき療法院は、10年後、20年後のあなたの健康を見通した治療を行っております。

私、長野秀暁は施術の世界に入り早25年余りが過ぎました。それにともない、当初では考えることのできなかった、「人の身体を10年単位のスパンで考える」ということができるようになってきました。今がよければそれでいいのではなく、「10年後も20年後も変わりなく健康であり続けるにはどうしたら良いか」ということの大切さがわかるようになってきたのです。

「少しでも早く良くなりたい」という気持ちはわかりますが、その場しのぎの除痛(痛み止め)やその場だけの気持ちよさを追求は、病んだ体を慢性化してしまう傾向があります。瞬間除痛はあかつき療法院でも得意としている手法ではありますが、病んだ体を慢性化させないために、対症療法ではないより根本的な解決に重点を置いています。

西洋医学が治せない慢性疾患である『生活習慣による機能不全の疾患』『使いすぎで悪化している疾患』『何もしなければ進行していく疾患』についてご理解いただけない患者さんも時折いらっしゃいますが、それらの疾患こそが、あかつき療法院が最も重点を置いている分野です。

「治らなかった体を確実に治癒方向へ導いてあげるためにどうしたら良いか!」そんな思いで施術にあたっております。

10年後も健康でありたいと願うあなたへ
一緒に健康な体を築いていきましょう!

~最短ルートで体を良い方向へ導いていきましょう!
あなたの「良くなった」のひとことを聞くことが私の最大の喜びです~